ビデオテープが……

2015/11/02 admin

ビデオテープは劣化する!?

 かわいいお子さんの成長記録として撮影したビデオテープをいざ見ようとしたら再生できない!そんなことがあったらショックですよね?  ビデオテープは保管環境にもよりますが長期間保管すると劣化してしまう場合があります!ビデオテープを長持ちさせるには下記のことを注意してみてください。

◆テープは途中で保管しない!

 テープを見ている途中で放置、保管しているとしわ・折れが発生して次回以降の再生が困難になる場合があります。

◆1年に1度は巻き直し!

 テープは長期間放置していると重なり合ったテープ部分で転写がおこり映像や音声にノイズが生じることがあります。

◆テープにもカビが発生!

 物置に保管されているとカビやテープが硬くなったり、やわらかく伸びたりします。

◆強力な磁気に近づけない!

 強力な磁石など接触するとデータが消えることがあるので磁気の強いものの近くには置かないでください。

DVDやブルーレイディスクにダビング

 そもそもビデオテープを再生する機械が故障することも考えるとDVDやブルーレイディスクにダビングするのもよいかと思います。

>>>>DVD・BDへのダビングに関する詳細はこちら