CIA杯第一回県北ソフトバレーボール親善大会

[metaslider id=2058]
制作実績
  • 大会企画・運営
  • エコバック制作
  • メダル制作
など

CIA杯開催!

 2016年1月24日(日)、伊達市の伊達体育館を会場に、「CIA杯第一回県北ソフトバレーボール親善大会」が開催されました。  CIA本社のある福島県伊達市では、少子高齢化と人口減少社会が進む中、市民一人ひとりが健康で幸せな生活を送ることを目的に「健幸都市」実現へ向けた様々な取り組みを行っています。これを受けて、市民レベルでのスポーツ活動なども活発に行われています。  今回の大会の主体となった県北ソフトバレーボール連盟もそうしたスポーツ活動団体の一つ。同連盟の大会パンフレット等の仕事を通じての当社とのご縁と、伊達市の進める施策に賛同する地元企業としての地域貢献事業の一環として今回の大会が実現しました。  当日の大会は、老若男女に参加の機会を促すために「コート内の選手、男女四人の合計年齢が180歳以上」というルールのもと企画、運営されました。  CIAでは大会スポンサーとして、この日のために自社で作製したオリジナルメダルやエコバッグ、参加チームのポスターなどを協賛品として提供。そして無謀にも、バレーボールの経験など皆無のメンバーによる特設CIAチームも参加し、大会を盛り上げました。(成績、参加者の翌日の筋肉痛はご想像の通り…)  当日の大会の模様はインターネットテレビFDNで放映しています。是非ご覧ください。  「スポーツや文化活動での社会貢献、そしてそれを通しての自社ブランディング」をしてみたい、そんな方は是非CIA営業0課までご連絡ください。

お客様の声

 今回の大会は(株)CIA様のスポンサー協賛のもと、地元伊達市で開催されました。  (株)CIA様の「地元企業として地域貢献をしたい」という熱意で実現し、大盛況で大会を終えることができました。また、来年も宜しくお願いします。
県北ソフトバレーボール連盟