見出し装飾

WORKS

業務実績

季刊誌 Musee ミュゼ 128号

CATEGORY: /

CIAの関連会社である、株式会社アム・プロモーションが編集・発行している博物館・美術館ジャーナル「ミュゼ」。
今回発行された128号をもって、ひとまず「おやすみ」となります。
1994年の創刊から長年に渡り、ミュージアムの「今」を取材し伝え続けた山下編集長、お疲れ様でした。
今後の新たなアム・プロモーションもお楽しみに!


● 特集
ICOM-DRMC 初めての年次大会を日本で開催
・ICOM - DRMC 年次大会の成果と課題
      ICOM-DRMC ボードメンバー 京都国立博物館副館長  栗原 祐司
・東日本大震災後の岩手県内の博物館の文化 レスキュー活動について
      岩手県立博物館学芸員   目時和哉 鈴木まほろ 丸山 浩治
・陸前高田市立博物館の被災文化財レスキューと新博物館、その展望について
      陸前高市立博物館 主任学芸員 熊谷 賢
・震災・原子力災害後の博物館の10 年とこれから ─ 資料と活動の継承に向けて─
      福島県立博物館 主任学芸員 内山 大介
・とみおかアーカイブ・ミュージアムの取り組み ─ 震災・原発事故を地域の歴史の1ページに
      富岡町 とみおかアーカイブ・ミュージアム 副館長 三瓶 秀文


   業務実績一覧へ